間隔も人それぞれ

自宅でもピーリングは出来ますが

以前にも書いたと思いますが、ニキビのことを考えるとピーリングというのも効果的なのかもしれません。ターンオーバーを高める(早める?)ので新陳代謝が活発になって、シミはもちろんシワにも改善の効果があるとも言われています。いまひとつ断定できてないので、人によって効果が違うのと調べた元がいろんな人の意見が中心だから分からないことも多いからです。興味を持つとどんどん調べたくなる性格なのですが、まだまだ調べ方が悪いのか疑問点は残ったままですが。ピーリングの方法はエステ、皮膚科、そして自宅で出来る方法などがあります。背中ニキビもやっぱり顔のニキビと同じケアになるのでしょうか。
ニキビ痕とピーリングについて
自宅でできる方法としては、ピーリング石鹸やピーリングジェルを購入して、それぞれの使い方とおりにしてみること。そして、自然の素材、例えば米ぬかとかでもピーリングはできるみたい。言って見れば、古くなった角質を取り除いてくれさえすれば、それはピーリングってことになるのかな。こればかり使ってみないと分からないということで、一つ買ってみたけど、いいなって思ったのですが、すぐにシミが消えるわけでもなく、つるつるになるって感じはありますが、ある程度の期間は使ってみないと分からないと思いますね。気長に続けるしかないのは美容と健康にとっては当然のことではありますが。もっと詳しい人からアドバイスが欲しいのは、どれくらの間隔ですればいいかってところです。変にいろんな人の情報が入ってるので、肌の質によって週に1回とか2回でいいって人もいれば、毎日使ってもいいいって人もいたりで、誰かこの分野で信じれる人を見つけたいな。となると、やっぱり一度皮膚科で教えてもらうのが賢明かもしれないな。
ニキビ痕とピーリング
■ニキビ痕にはピーリングやビタミンC誘導体の効果が期待できそうですが、個人差もあることと思います。いかに生活習慣の中で意識できるかにかかってるのかもしれません。やっぱりもっと早寝早起きをして質の高い睡眠を心がけたいところです。